●詳しくは放送サービス高度化推進協会(A-PAB)のホームページやリーフレット等をご覧ください。, ※1 Hybrid Log-Gamma/ハイブリッド・ログ・ガンマの略。 クチコミ投稿数:316件 Goodアン … 「2018年12月開始の新4k8k衛星放送の視聴に必要なものは?」「4k(対応)テレビを持っているけど4k・8k放送は見れる?」を解決!「どんな準備をしたら4k・8k放送を視聴できるのか」をみなさんの住宅環境ケース別に分けて解説します。

※3 4KビエラTH-L65WT600との接続には、テレビ側がアップグレードサービスを実施いただいている必要があります。実施いただいていない場合はこちらからお問い合わせください。 また、4Kチューナー内蔵ディーガは「新4K衛星放送」の視聴だけでなく、放送画質そのままに内蔵ハードディスクへ録画可能※6※7です。, ●BS4K/110度CS4KおよびBS/110度CSデジタル放送の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。 ‚é‚Ü‚Å‚¨‘Ò‚¿‚­‚¾‚³‚¢, ƒuƒ‹[ƒŒƒCEDVDƒŒƒR[ƒ_[‚̐l‹C”„‚ê‹Øƒ‰ƒ“ƒLƒ“ƒO, ‚¨‚¤‚¿ƒNƒ‰ƒEƒhƒfƒB[ƒK DMR-SUZ2060 ‚ÌŒã‚É”­”„‚³‚ꂽ»•i, ƒpƒiƒ\ƒjƒbƒNAV4K‰q¯•ú‘—‚ɑΉž‚µ‚½BDƒŒƒR[ƒ_[uDIGA DMR-SUZ2060v, y2019”N‰Äzƒuƒ‹[ƒŒƒCƒŒƒR[ƒ_[‚Ì‘I‚Ñ•ûEÅVƒgƒŒƒ“ƒh‚ð“O’ê‰ðà, 4Kƒ`ƒ…[ƒi[“à‘ ƒŒƒR[ƒ_[Aƒpƒiƒ\ƒjƒbƒNAƒVƒƒ[ƒv‚Ì2‹@Ží‚ðƒKƒ`”äŠr, ƒ}ƒXƒN‚ð‚µ‚Ä‚àƒƒCƒN‚ª•ö‚ê‚È‚¢H uƒƒCƒNƒL[ƒvƒXƒvƒŒ[v‚ÌŽÀ—Í‚ð“O’ꌟØI, ‚Ç‚Á‚¿‚𔃂¤H GoogleuPixel 5vuPixel 4a (5G) v”äŠrƒŒƒrƒ…[, Ž©•ª‚Őݒu‚Å‚«‚éƒpƒiƒ\ƒjƒbƒN‚Ì‘î”zƒ{ƒbƒNƒXuCOMBO-LIGHTiƒRƒ“ƒ{-ƒ‰ƒCƒgjv‚ðŽg‚Á‚Ä‚Ý‚½I, 4Kƒ`ƒ…[ƒi[“à‘ ‚Ì—e—Ê2TBƒuƒ‹[ƒŒƒCƒfƒBƒXƒNƒŒƒR[ƒ_[BV4K‰q¯•ú‘—”Ô‘g‚ÌŽ‹’®‚ɉÁ‚¦A•ú‘—‰æŽ¿‚ł̘^‰æEƒ_ƒrƒ“ƒO‚ª‰Â”\B, Ultra HD ƒuƒ‹[ƒŒƒC‚̍ж‚â4K/HDRiƒnƒCƒ_ƒCƒiƒ~ƒbƒNƒŒƒ“ƒWj‚ðŠÜ‚ÞƒCƒ“ƒ^[ƒlƒbƒg“®‰æ‚É‚à‘ΉžB, ˜^‰æ”Ô‘gACDŠy‹ÈAŽÊ^E“®‰æ‚ð‚½‚ß‚ÄA‚¢‚‚łàƒXƒ}[ƒgƒtƒHƒ“‚ÅŠy‚µ‚ß‚éu‚¨‚¤‚¿ƒNƒ‰ƒEƒhƒfƒB[ƒKv‹@”\‚𓋍ځB. 「2018年12月開始の4K・8K実用放送(新4K8K衛星放送)を視聴するために必要な商品がわからない」, 実は、2018年5月までに販売された4K(対応)テレビだけでは新4K8K衛星放送が視聴できないといったこともなかなか知られていません。, しかし、BS4Kチャンネル(右旋)のみを見たい場合は、受信設備(BSアンテナやテレビコンセントなど)は今までのままでも見ることができるといった、”意外と手軽”な一面もあったりします。, そこで、このページでは「どんな準備をしたら4K/8K実用放送(新4K8K衛星放送)が見ることができるのか」を、みなさんのお住まいの住宅環境によってケース別に分けてわかりやすく説明していきます。, 今現在、4Kテレビ(8Kテレビ)とBSアンテナを”持っているか”、”持っていないか”の状況を、下のケース1~6の中から探して下さい。, 今現在の状況に当てはまるケース1~6のいずれかのボタンを押していただくと、4K・8K放送を視聴するために準備が必要なモノがわかります。, ケース1:光回線経由で新4K8K衛星放送を楽しみたい方で、新4K8K衛星放送対応チューナー内蔵の4Kテレビを購入する(した)方, ケース2:光回線経由で新4K8K衛星放送を楽しみたい方で、新4K8K衛星放送対応チューナーを内蔵していない4Kテレビを持っている方, ケース3:2018年6月以降に新4K8K対応チューナー内蔵の4Kテレビを購入する(した)方で、従来からのBSアンテナを持っている方, ケース4:2018年6月以降に新4K8K対応チューナー内蔵の4Kテレビを購入する(した)方で、従来からのBSアンテナを持っていない方, ケース5:すでに新4K8K衛星放送対応チューナーを内蔵していない4Kテレビ(または8Kテレビ)と従来からのBSアンテナを持っている方, ケース6:すでに新4K8K衛星放送対応チューナーを内蔵していない4Kテレビ(または8Kテレビ)を持っている方で、従来からのBSアンテナを持っていない方, ※「BS右旋で視聴できるチャンネルのみ」を視聴したい場合は、「従来からのBSアンテナ(2K対応品で安価)」と従来からのBS放送が見れる受信設備(アンテナとテレビ間のケーブルや分配器、ブースターなど)があれば視聴可能です。ただし、せっかく受信設備を準備されるのでしたら、将来を見据えて、4K8K対応製品で準備をされたほうが良いと思います。(すでに商品も4K8K対応製品がトレンドとなっています), ※「BS右旋で視聴できるチャンネルのみ」を視聴したい場合は、「従来からのBSアンテナ(2K対応品で安価)」と従来からのBS放送が見れる受信設備(アンテナとテレビ間のケーブルや分配器、ブースターなど)があれば視聴可能です。ただし、せっかく受信設備を準備されるのでしたら、将来を見据えて、4K・8K対応製品で準備をされたほうが良いと思います。(すでに商品も4K・8K対応製品がトレンドとなっています), 次に、見たいテレビチャンネルから受信設備の準備をして、新4K8K衛星放送を見る方法を解説します。, 今までBS放送を受信できていた方はBS受信設備(BSアンテナ、同軸ケーブルなど)は新たに準備する必要がありません。, BS4K右旋放送チャンネルが受信できるかの簡易チェックは「BS258ch Dlife(無料)が映るか確かめる」だけで判別できます。, 万が一、BS258ch Dlifeが映らない場合や、視聴方法がわからない方は、こちらの「『Dlife(BS258)』が映らない!E202エラーの解決方法!」のページをご覧ください。, ※1:新4K8K衛星放送対応チューナーを内蔵していない4KTV,8KTVを購入し、別途「新4K衛星放送チューナー(BS/CS 4Kチューナー)」を購入する方法もありますが、これから4Kテレビを購入されるのであれば、こちらの「新4K8K対応チューナー内蔵の4Kテレビ」を選択する方法がおすすめです。, 【注意】WOWOWの新4K衛星放送の開始時期については、他のチャンネルより2年遅い2020年12月1日で予定されています。, WOWOWだけを見たい方は、WOWOWとの契約が必要です。また、設備としては以下の視聴準備が必要です。, スカパー(110度CS)だけを見たい方は、スカパーとの契約が必要です。また、設備としては以下の視聴準備が必要です。, ※なお、新4K衛星放送のスカパーエンタテイメントチャンネルは、従来からのスカパー!プレミアムサービスチューナーでは視聴できないのでご注意ください。, BS4K・BS8K・CS4K放送をテレビで見る(視聴する)方法のまとめ!2020年東京オリンピックを4K・8Kの別世界で!, 新4K8K衛星放送対応チューナー内蔵の4Kテレビを持っている方で、上記チャンネル一覧の内「, 新4K8K衛星放送対応チューナー内蔵の4Kテレビと、従来からのBSアンテナを持っている方で、上記チャンネル一覧の内「, 新4K8K衛星放送対応チューナー内蔵の4Kテレビと、従来からのBSアンテナを持っている方で、上記チャンネル一覧の「, 新4K8K衛星放送対応チューナー内蔵の4Kテレビは持っているけれど、従来からのBSアンテナは持っていない方で、上記チャンネルすべてを楽しみたい方は「, 新4K8K衛星放送対応チューナー内蔵していない4Kテレビを持っている方で、上記チャンネル一覧の内「, 新4K8K衛星放送対応チューナーを”内蔵していない”4Kテレビは持っているけれど、従来からのBSアンテナは持っていない方で、上記チャンネルすべてを楽しみたい方は「, 【新4K8K衛星放送わかるモン】BS4K・BS8K・CS4K(スカパー!4K)を見る方法!. 各家庭で使われている受信設備の中には、旧製品や不十分な施工などにより、中間周波数帯が漏洩することがあります。漏洩により、既存の無線LANなどへの干渉が起きかねません。電波漏洩による他の無線への干渉を防止するため、機器の交換など受信設備の改修を目的とした「中間周波数漏洩対策事業」が行われています。詳しくは下記をご覧ください。, 新4K衛星放送は、フルハイビジョンの約4倍きめ細かな映像を楽しめます。映像本来の明るさや色を再現し、映像全体の動きも滑らかになります。また、立体的な音響によるリアルで臨場感のある映像を体験できます。, 従来よりも色表現力が広がった「BT.2020」規格を採用。鮮やかな色彩が楽しめます。, 高輝度化技術「HDR(HLG)」※1に対応。従来のSDRに比べ、眩しい光や暗部のディテールまで表現します。, 動きの情報量がさらに増え、スポーツやアクション映画など、動きの速い映像を滑らかに表示します。, 4Kチューナー内蔵ビエラなら、次々と始まる4Kの高画質な新番組を楽しめます。さらにビエラは、この新4K衛星放送※2を、臨場感たっぷりに満喫できる高画質・高音質機能を搭載。たとえばスポーツの生中継なら、まるでスタジアムの観客席で応援しているかのようなリビング観戦が体験できます。, 4KチューナーBUHD100/4Kチューナー内蔵ディーガと4Kビエラは、HDMIで接続することで「ビエラリンク」に対応します。4Kビエラと連動して自動的に電源を入/切※4します。さらに、4Kビエラのリモコン1つで操作が可能。リモコンを持ちかえる手間がなく、快適に視聴ができます※5。 ※2 新4K衛星放送(BS4K/110度CS4KおよびBS/110度CSデジタル放送)の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。有料放送は加入申し込みと契約が必要です。8K放送は受信できません。 受信料のご案内、受信契約・住所変更・クレジットカードによるお支払い・家族割引のお申込み・メッセージの消去等、受信料に関するお手続きページです。 ●DMR-SUZ2060には、2018年から放送予定のBSによる8K放送の受信および録画機能は搭載されていません。 また、この受信機には、新4k8k衛星放送に対応する新たなcas(acasチップ)が使用されています。 その他、お使いの機器や施工の状況によっては新4K8K衛星放送対応アンテナへ交換することや、分配器、分波器、ブースター、ケーブル等の交換が必要になる場合があります。 ●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。, ※2 新4K衛星放送(BS4K/110度CS4KおよびBS/110度CSデジタル放送)の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。有料放送は加入申し込みと契約が必要です。8K放送は受信できません。. 2018年12月1日に始まった新4K衛星放送。従来のフルハイビジョンと比べ、約4倍きめ細かな映像を楽しむことができます。 ●設置工事や交換が必要な機器等については、販売店にご相談ください。 bs4k/110度cs4kおよびbs/110度csデジタル放送の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。 詳しくは 放送サービス高度化推進協会(A-PAB) のホームページやリーフレット等をご覧ください。 ●画面はハメコミ合成のイメージです。 ●シーン写真、機能説明写真はイメージです。 ※6 「新4K衛星放送」およびBS/110度CSデジタル放送の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。有料放送は加入申し込みと契約が必要です。8K放送は受信できません。本製品は、株式会社ACCESSのNetFront Browser BE v2 DTV Profileを搭載しています。 ●4Kチューナーでは、8K放送を受信することはできません。, BS右旋だけでなく、BS左旋も視聴する場合は、「SH」マーク(スーパーハイビジョン受信マーク)のついた受信設備(アンテナ、アンテナ線、分配器など)が必要です。そのため従来の受信設備機器では、BS左旋に対応していない可能性があります。 すでに新4K8K衛星放送対応チューナーを”内蔵していない“4Kテレビを持っている方. ※5 一部機能は本機のリモコンでの操作が必要です。 16 点. chickcoreaさん. 『NHK-BS4KチャンネルはNHK衛星契約してないと見れないですか?』のクチコミ掲示板 ... 「NHKの動画コンテンツ」は国民が支払った受信料で製作されています。 本来の著作権者は国民です。 あいつ等、ふざけ過ぎです。 書込番号:22517096. Copyright © 2018 新4K8K衛星放送わかるモン All Rights Reserved. これらのチャンネルは、衛星の帯域によって次の3種類に分けられます。, 従来のBSデジタル放送(BS/110度CS)を受信できる環境であれば、4Kチューナー内蔵テレビ、もしくは4Kテレビと4Kチューナーがあれば視聴できます。, ●古いアンテナ線や受信設備機器では、交換が必要な場合もあります。 その場合は、受信設備の交換が必要となるので、量販店や専門店などにご相談ください。, 「SH」マーク。BS/110度CS右左旋放送受信帯域に対し、スーパーハイビジョン衛星放送受信に適した性能を証明するものです。, BS左旋の場合と同様です。従来の受信設備機器では、110度CSに対応していない可能性があります。受信設備の交換が必要な場合は、量販店や販売店などにご相談ください。, ●設置工事や交換が必要な機器等については、販売店にご相談ください。 ※7 「新4K衛星放送」番組は、放送画質(4KDRモード)または従来のハイビジョン画質(1.5倍~15倍録モード)で録画可能です。従来のハイビジョン画質で録画する場合は、いったん放送画質(4KDRモード)で録画後に、指定した録画モードに変換します。 「新4K衛星放送」をハイビジョン画質(1.5倍~15倍録モード)に変換した録画番組は、字幕の入/切や、音声の切り換えはできません(字幕の入/切や音声種別は録画予約時に設定可能です)。