インフルエンザ死亡数 2020年03月30日 先月中旬に「米国で(新型ではない)インフルエンザの猛威が続いていて、 今シーズンの感染者は全米で少なくとも2600万人、 死者は少なくとも1万4000人」というニュースを耳にしました。 毎年、インフルエンザなどの感染症が原因で多くの方が亡くなってきました。新型コロナウィルスへの死亡者数と比較する為に、厚生労働省によ2019年(令和1年)と2018年(平成30年)のインフルエンザなどの感染症の死亡者数の累計をご紹介します。 インフルエンザの感染者数、死亡者数について 昨年2019年の3月1日~4月31日までのインフルエンザの感染者数と死亡者数を教えて頂きたいです。調べたのですがなかなか難しくて…詳しい方、よろしくお願 … 2019年9月13日 インフルエンザの発生状況について[pdf形式:440kb] PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。 Adobe Readerは無料で配布されていますので、こちらからダウンロードしてください。 インフルエンザの感染者数、死亡者数について 昨年2019年の3月1日~4月31日までのインフルエンザの感染者数と死亡者数を教えて頂きたいです。調べたのですがなかなか難しくて…詳しい方、よろしくお願 … 例年のインフルエンザの 感染者数 は、 国内で推定約1000万人 いると言われています。 国内の2000年以降の死因別死亡者数では、年間で インフルエンザによる死亡数 は 214(2001年)~1,818(2005年)人 … 2012~2019年と比較して 「2020年のインフルエンザ感染者数」は、非常に少ない。 しかし、 驚いたことに、 「2020年のインフルエンザ死亡者数」は、 正反対に、死亡者数が2019年より倍増している。 ということが判明した。 新型コロナウイルスによる死者数: インフルエンザによる死者数(2019年) アメリカ: 173,145: 34,157: 日本: 1,148: 3,571: オーストラリア: 463 – カナダ: 9,095 – フランス: 30,434 – ドイツ: 9,249 – イタリア: 35,412 – スペイン: 28,797 – 上のグラフは2000年から2019年までのインフルエンザが原因による死亡者数と致死率を現したものです。 なんと、 2018年と2019年は3,000人以上もの人がインフルエンザによって死亡 していることが確認 … また、近年のインフルエンザ死亡数の増加傾向の要因として高齢層の拡大が大きく寄与している点については、図録1955g参照。 参考までに月別の死亡数の推移を以下に掲げた。2019年の9月までの死亡数の対前年比は1.3%増である。 例年のインフルエンザの感染者数は、国内で推定約1000万人いると言われています。 国内の2000年以降の死因別死亡者数では、年間でインフルエンザによる死亡数は214(2001年)~1818(2005年)人です。