ペトロの兄弟で、ガリラヤ湖畔カファルナウムの漁師でした。ヨハネ福音書によるとアンデレも洗礼者ヨハネの弟子でしたが、後にイエスの弟子となり、イエスと行動を共にしました。また、アンデレは兄弟シモン(ペトロ)をイエスに会わせました。後にアンデレの宣教旅行、奇跡行為を扱った使徒伝説が生まれました。60年頃、ギリシアのパトモス島でX型の十字架にかけられ殉教しました。, ヤコブ

ジーザス、エブリワン!キートンです。 Please check out my shop. ヤコブは神殿から突き落とされた上に、こん棒で撲殺されて殉教したとされています。(ひぃぃっ!ひどいっ!), ルカの福音書で「ヤコブの子ユダ」と呼ばれるています。槍に刺され殉教したと言われています。(これも考えただけで痛い……), マティアはイスカリティオのユダが裏切ったために、12使徒に加えられた人物です。使徒言行録ではくじ引きで決めたと書かれています。(くじ引きって…), 12使徒は、ペテロ、ヨハネ、アンデレ、大ヤコブ、ピリポ、バルトロマイ、マタイ、トマス、小ヤコブ、タダイ、シモン、マティアの十二人です。さて、この中のマティア、私はその名前を見た時に「それって誰?」と思いました。 救い主であるイエスキリストはその生涯の中でたくさんの人々と出会い、教えを語り、大きな... ジーザス、エブリワン!キートンです。

12弟子は、ペテロをやアンデレなどガリラヤ出身の漁師が多く、徴税人のマタイや熱心派(反ローマ帝国の過激派)のシモンなどがおり、イエスからその教えを学んだ。 イエスの昇天後、12弟子はイエスの教え「福音」を伝えるために、各地で布教を行った。� アルファイの子ヤコプで、通常小ヤコブと呼ばれています。小ヤコブはイエスの親類でもありました。イエスの昇天後、小ヤコブはエルサレムの教会の頭となって働き、市民たちからも尊敬され、多くの人を信徒にしました。そのためにファリサイ派からの怒りを買い、62年頃エルサレムで石打ちの刑を受けて死的教しました。, タダイ Ⅰ.パウロ殺害の陰謀(12~15節) 1.12~13節 Act 23:12 夜が明けると、ユダヤ人たちは徒党を組み、パウロを殺してしまうまでは飲み食いしないと誓い合った。 しかし、その中でも特に重要な儀式に"... ジーザス、エブリワン!キートンです! フィリポはベトサイダの人で、イエスに弟子として召された後、ナタナエルをイエスに紹介したこと、また数人のギリシア人のイエスへの面会をアンデレと共に取り次いだこと、最後の晩さんの席上では、神に関する問いをイエスにしていることなどがヨハネ福音書に記されています。フィリポの活動については明らかでないことが多いのですが、伝承によるとスキタイとフリギアで宣教し、後に逆十字架の刑と石打ちの刑を受けて殉教しました。, バルトロマイ 12使徒 マティアって誰? 12使徒は、ペテロ、ヨハネ、アンデレ、大ヤコブ、ピリポ、バルトロマイ、マタイ、トマス、小ヤコブ、タダイ、シモン、マティアの十二人です。さて、この中のマティア、私はその名前を見た時に「それって誰?」と思いました。 使徒(しと)は、狭義にはイエス・キリストの12人の高弟を指すが、それに近い弟子(パウロ、七十門徒など)にもこの語が用いられることがある。広義には、重要な役割を果たしたキリスト教の宣教者(「遣わされた者」)および、その宣教者の称号である。

イエスの死後、イスカリオテのユダの後を継いで12使徒となりました。おそらく、72人の弟子の一人であったと思われます。使徒言行録1:21-26によれば、彼は使徒に選ばれる際に、バルサバと共にくじを引き、当選したと記されています。, 異邦人の使徒パウ口

さて、今回は私たちが普段何気なく使っている"聖書由来の言葉"たちをご紹介したいと思い... ジーザス、エブリワン!キートンです。

マタイ福音書とマルコ福音書では「タダイ」、ルカ福音書では「ヤコブの子ユダ」、ヨハネ福音書では「イスカリオテでない方のユダ」と記されています。伝承によるとタダイはペルシアのエデッサで宣教し、アブガル5世の病気をいやした後、70年頃、同地で撲殺、刺殺、斬首のいずれかによって殉教したと言われています。, シモン

パウロはトルコのタルソで生まれ、青年時代はユダヤ教最高指導者ガマリエルのもとで律法を学びました。後に教会を迫害するためシリアのダマスコに向かう途中、イエスと出会いキリスト教に回心しました。パウロは特に異邦人への宣教のため、シリアからギリシアに至るまで幅広く活動し、多くの教会を設立しました。さらに各教会宛てに多くの手紙を書いており、その手紙は現在新約聖書の中に見ることができます。67年頃、ローマで斬首されたと言われています。.

ヨハネ福音書においては「ディデイモ」と呼ばれています。トマスは他の弟子たちによる復活したイエスの目撃証言を疑いましたが、自ら復活したイエスに出会うことによりイエスの復活を信じました。伝承によるとトマスはインドで宣教し、そこで殉教したと言われています。, ヤコブ

とっても分厚くて、すさまじい情報量を誇る永遠のベストセラー聖書。

教会で目にする聖像やメダイ、カードに描かれた聖人たち。カトリック教会には多くの聖人がいますが、まだまだカトリック初心者の私には、ぱっと見てその聖像やカードに描かれた聖人が誰か分からないことがあります。

もしかしたら、多くの方が鼻くそでもほ... 「しかし、御霊の実は、愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、 23柔和、自制であって、これらを否定する律法はない。, 「いつも喜んでいなさい。 17絶えず祈りなさい。 18すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって、神があなたがたに求めておられることである。. …最初期キリスト教の使徒パウロが,小アジア西岸の大都市エペソ(エフェソス)の教会にあてて書いたとされ,新約聖書の中に収められている手紙。パウロは彼の第2伝道旅行(49‐52年,《使徒行伝》15:36~18:22)の最後にエペソに教会を設立した(52年ころ)。 マティアは、イエス様を裏切ったために使徒から外されたユダの代わりに加えられた人です。(このマティア、くじ引きで決まったとか何とか……)この中にパウロが入っていませんが、一般的にはパウロは12使徒とは区別されるようです。この他にも重要な弟子として、福音書を書いたマルコとルカがいます。 マタイ福音書ではマタイは徴税人と呼ばれ、マルコ、ルカ福音書ではレビと呼ばれる徴税人と同一視されていますが、マタイと徴税人レビが同一人物であったという確証はありません。伝承によるとマタイはエチオピアで石打ちにされ、火責めの後、斬首されて殉教したとも言われていますが確証はありません。, トマス キリスト教には、様々な儀式が存在します。 All Rights Reserved. 私がカトリックだというと、家族代々カトリックだと思われることが多いのですが、私は ... この時期によく読まれたり歌われるお祈りの一つはアシジの聖フランシスコの「平和の祈 ... 母が急逝し、この数日間はバタバタです。葬儀やその後のこと、行政の手続きなど、悲し ... 今年もクリスマス前の土曜日、22日にクリスマスのイベントがあります。パイプオルガ ... 先日8月15日、所属教会の「聖母の被昇天」のミサでは、洗礼式(入信式)が行われま ... いつかロザリオ作りで生きて行く事を夢見る、ロザリオ職人兼Webデザイナーです。 パウロは,3回目の伝道中にユテコを死から生き返らせた(使徒20:6-12)。 ピリピ パウロ,シラス,テモテはルデヤという名の女を改宗し,悪霊を追い出し,むち打たれた(使徒16:11-23)。

No knowledge of Japanese is needed because we'll handle everything, with answers for any questions you might have in your language.

アンデレの兄弟で、使徒たちのリーダーでした。ヨハネ福音書によると洗礼者ヨハネの弟子で、共観福音書とパウロの証言によれば結婚していました。ペトロはイエスに対して信仰を告白し首位権を授けられましたが、十分にイエスを理解していなかったと思われます。その例が三度にわたるイエスの否認に見られます。復活後のイエス顕現を体験した後、エルサレムおよび周辺の初代教会において指導的立場につきました。教皇職在位33年、ローマ皇帝ネロの迫害によって、逆十字架にかけられ殉教しました。, アンデレ 皆さんには、好きな海外の有名人などはいますか? ジーザス、エブリワン!キートンです。

所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 マタイ、マルコ福音書によればカナン人と呼ばれ、ルカ福音書ではシモンを熱心党(ゼロテ)と呼んでいます。なぜなら、シモンは使徒たちの中で特にモーセの律法を厳格に守っていたからです。伝承によるとペルシアで殉教したとも、同地のエデッサで亡くなったとも言われていますが、確証はありません。, マティア ジーザス、エブリワン!キートンです。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。. そして、聖書の中にはキリスト教を世界的な宗教に押し上げるのに多大な貢献をした人物がいます。, パウロは偉大な伝道者であるばかりか、新約聖書の多くの部分を書くなどキリスト教に大きな影響を与えたすんごい人物。, ➡️元はキリスト教徒を迫害していたワルでしたが、神様と出会ってから熱心な伝道者に。, 新約聖書の多くを書き、キリスト教を世界的な宗教へと押し上げた超重要人物です。https://t.co/fLvfYjaOl2 pic.twitter.com/HpvPzEhzV3, — キートン@クリスチャンブロガー (@keaton1992) January 14, 2020, パウロは、新約聖書の”使徒言行録”に登場するキリスト教史上最も偉大な使徒の1人で、キリスト教の布教に大きく貢献した伝道者です。, その貢献度は、パウロがいなかったらキリスト教はここまでの世界宗教にはなっていなかったかもしれないと言われるほど。, しかし、元はバリバリのファリサイ派で、律法に従わないキリスト教徒を敵視し迫害していました。, そんな時にイエス様の声を聞いたことがキッカケで、熱心な伝道者へと変えられたのです。, ただし、イエス様が亡くなってから信者になったためいわゆる12弟子には含まれていません。, その結果、新約聖書の多くの書物を書くなど、キリスト教神学においても後世に大きな影響を及ぼしました。, また、パウロは熱心なユダヤ教徒で、律法を軽んじるキリスト教徒を嫌い、捕らえては牢屋にぶち込んでいました。, これを聞いてパウロは何とか立ち上がりましたが、なんとパウロの目は見えなくなっていました。, パウロは周りに助けてもらいながらダマスコに入りますが、その後3日間目が見えず、何も飲食せずに過ごしました。, アナニヤはあまり乗り気ではありませんでしたが、渋々出て行ってパウロを見つけました。, その神様が、あなたの目が見えるようになって聖霊で満たされるために私を遣(つか)わしたのです。, その瞬間、パウロの目からは鱗(うろこ)のようなものが落ちて、目が見えるようになりました。, しばらく経ったのち、ユダヤ人指導者たちはパウロの寝返りを聞き、パウロを殺すことに決めました。, しかし、今までのこともあり周りの人間は誰もパウロのことを信用せず、会わせてくれません。, 彼が弟子たちにこれまでの事情を説明してくれたおかげで、弟子たちはパウロのことを受け入れることにしました。, こうして、パウロは弟子たちと行動を共にし、神様のことをたくさんの人々に伝えるようになっていったのです。, キリスト教において多大な功績を残したパウロですが、実は彼かなりのハイスペック人間です。, まず、パウロは、ユダヤ人が使うヘブル語とローマの共通語であるギリシャ語をどちらも話せました。, 当時、ユダヤ人はローマによって支配されており、ローマにとって重要な地であるトルコ地方で育ったパウロは、家庭内と外で言語を使い分ける必要があったからです。, また、青年時代にユダヤ教の有名な学者のもとで旧約聖書を学んだパウロには、高い教養と強い信仰心がありました。, これは親の代から引き継いだもので、ローマ市民権があれば裁判なしで投獄される、鞭で打たれるといった目にあうこともありません。, しかし、このような高いスペックがあったからこそ、パウロはキリスト教界において重要な働きができたのかもしれません。, 新約聖書には“パウロの書簡”と呼ばれる書物があり、ここには13通もの手紙が残されています。, では、なぜこの名前が付いたかというと、これらの手紙は使徒パウロが書いたと言われているから。, そして、これらの手紙に書かれている内容が後のキリスト教神学にも大きな影響を与えたんですね!, それでは、パウロが書いた手紙の中から特に有名な御言葉や名言をご紹介していきましょう!, 「なぜなら、律法を聞く者が、神の前に義なるものではなく、律法を行う者が、義とされるからである。」, なぜなら、ファリサイ派の人たちはまさに律法を聞くだけで実行しない人たちだったからです。, しかし、ここでパウロは律法は聞くだけなく実行してこそ神様に良しと認められるのだ、と語っています。, 「神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召された者たちと共に働いて、万事を益となるようにして下さることを、わたしたちは知っている。」, 「だれが、キリストの愛からわたしたちを離れさせるのか。患難か、苦悩か、迫害か、飢えか、裸か、危難か、剣か。」, 「偶像への供え物について答えると、「わたしたちはみな知識を持っている」ことは、わかっている。しかし、知識は人を誇らせ、愛は人の徳を高める。」, もしかしたら、パウロ自身の過去の反省がこの御言葉には込められているのかもしれませんね!, 「愛は寛容であり、愛は情深い。また、ねたむことをしない。愛は高ぶらない、誇らない、」, 「だれでもキリストにあるならば、その人は新しく造られた者である。古いものは過ぎ去った、見よ、すべてが新しくなったのである。 」, これは、キリスト教における“洗礼”や”バプテスマ”のことが語られている非常に有名な御言葉ですね。, 洗礼を受けた者は過去の古い自分を脱ぎ捨て、キリストと共に歩む者へと新しく生まれ変わることができるのです。, 「しかし、御霊の実は、愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、 23柔和、自制であって、これらを否定する律法はない。 」, クリスチャンは、その信仰生活の中で少しずつこれらの性質を身に着けていくようにと教えられているのです。, 「いつも喜んでいなさい。 17絶えず祈りなさい。 18すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって、神があなたがたに求めておられることである。」, パウロの宣教旅行の合計距離はなんと2万キロ(!)で、これは地球のおよそ半周分の距離にあたります。, 「彼らはキリストの僕なのか。わたしは気が狂ったようになって言う、わたしは彼ら以上にそうである。苦労したことはもっと多く、投獄されたことももっと多く、むち打たれたことは、はるかにおびただしく、死に面したこともしばしばあった。 24ユダヤ人から四十に一つ足りないむちを受けたことが五度、 25ローマ人にむちで打たれたことが三度、石で打たれたことが一度、難船したことが三度、そして、一昼夜、海の上を漂ったこともある。 26幾たびも旅をし、川の難、盗賊の難、同国民の難、異邦人の難、都会の難、荒野の難、海上の難、にせ兄弟の難に会い、 27労し苦しみ、たびたび眠られぬ夜を過ごし、飢えかわき、しばしば食物がなく、寒さに凍え、裸でいたこともあった。」, しかし、これだけの苦難に遭いながらも、パウロは決して挫けず神様のことを伝え続けました。, この不屈の精神があったからこそ、パウロはこれだけの偉業を成し遂げることができたのでしょう。, ちなみに、3度の宣教旅行を終えた後パウロはローマにて殉死(じゅんし)したと言われています。, テレビ番組なんかでも、”目から鱗の驚きレシピ””目から鱗の新常識!”みたいな使われ方をすることがあります。, でも実はこの”目から鱗が落ちる”という表現、パウロのエピソードが由来だって知ってましたか??, それに、クリスチャン迫害者から神様と出会って熱心なクリスチャンになるというドラマチックな体験をしているのがいいですよね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 月間2万PVを達成!

ヨハネ福音書のナタナエルと同一人物と考えられていますが、確証はありません。後の伝承によるとバルトロマイはインドとアルメニアに宣教し、アルメニアのアルバノポリスで、生きたまま皮膚をはがされた後、首をはねられ(または十字架にかけられ)殉教したと言われています。, マタイ