傲慢の反対語・対義語の1つ目は、「謙虚」です。これは、「けんきょ」と読む反対語・対義語となります。「謙虚」とは、「腰が低く控えめなこと」という意味があります。具体的な例文を挙げると、「彼は実力があるのに常に謙虚なので好感が持てる。」などがあります。

まず、謙虚の対義語として「横柄」という言葉を挙げることができます。横柄とは、おごり高ぶっていて無礼なさまを意味する言葉として使われています。謙虚の意味とはまさに対極にある言葉であり、謙虚の対義語としてご紹介することができます。横柄については、「横柄な態度である」や「横柄な口の利き方をする」といった使い方をすることができます。 謙虚になりたい!でも謙虚な人ってどんな人?謙虚の類語と対義語は?謙虚を意味することわざと四字熟語もご紹介します!謙虚の名言を謙虚に受け止めよう!謙虚の使い方について謙虚な例文でご紹介し … 謙虚(けんきょ)の対義語・反対語について。謙虚(けんきょ)の対義語・反対語は横柄(おうへい)、高慢(こうまん)、傲慢(ごうまん)、不遜(ふそん)、尊大(そんだい)です。 謙遜の対義語は、「不遜(ふそん)」です。この言葉には「思い上がった態度」という意味があり、まさしく謙遜の正反対の態度を表現しています。 3 「謙虚」の類語と対義語とは? 3.1 自分を低く評価する意味が含まれる類語「謙遜」 3.2 「謙虚」の意味を持つ類語の四字熟語「自己韜晦」 3.3 極端に思い上がり、人を見下す意味の対義語「傲慢」 3.4 思い上がった態度という意味の対義語「不遜」 謙虚の対義語、反対語にはこのようなものがありました。 微妙に違うニュアンスも一緒に確認できたでしょうか? 似たような意味を持つ言葉が多いので、状況に応じて使い分けてもらえたらな …