主役争奪戦』『SuperS ふわふわパニック』(1995年)、『SuperS 全員参加!! 主役争奪戦』『セーラースターズ ふわふわパニック2』(1996年)、『クイズ』(1997年)、『キッズステーション 美少女戦士セーラームーンワールド ちびうさとたのしいまいにち』(2001年), 『LEGION OF HEROES』(1997年)、『熱血青春日記2』(1999年)、『燃えろ!ジャスティス学園』(2000年), 『初代』(2000年)、『The Fatal Attraction』(2001年)、『burst error PLUS』(2003年), 『イスカンダルへの追憶』(2004年)、『暗黒星団帝国の逆襲』『二重銀河の崩壊』(2005年), 『SEED』(2004年)、『PORTABLE』(2006年)、『SPIRITS』(2007年)、『WARS』(2009年)、『WORLD』(2011年)、『OVER WORLD』(2012年)、『CROSSRAYS』(2019年), 『Re・ACT』(2004年)、『Act Cadenza』(2005年)、『Actress Again』(2008年)、『Actress Again Current Code』(2010年), 『無印』(2012年)、『ULTIMATE』(2013年)、『LAST ROUND』(2015年), 安藤隆啓、『声優道 名優50人が伝えたい仕事の心得と生きるヒント』株式会社主婦の友社、2019年、83頁, 『グラフィティ』、『11』(1992年)、『ZERO』(1994年)、『EARLYDAYS RENEWAL』、『SAGA』(1996年)、『SIN』(1998年), 美少女戦士セーラームーンSuperS セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡, スペシャルプレゼント 亜美ちゃんの初恋 美少女戦士セーラームーンSuperS 外伝, POWER DoLLS Detachment of Limited Line Service プロジェクトα, CYBER TROOPERS VIRTUAL-ON "COUNTERPOINT 009A" Episode#16, 帰ってきた手裏剣戦隊ニンニンジャー ニンニンガールズVSボーイズ FINAL WARS, 大胆MAP 顔を見てみたいアニメキャラクター30人全部見せちゃうよ! スーパーロボット大戦x-Ω(葛城ミサト、マリュー・ラミアス) 大乱闘スマッシュブラザーズ special(メタモン) 2019年

葛城ミサト とは、『新 ... 14歳の頃に父親が代表を務める葛城調査隊に同行し南極を訪れる。 ... 窮地に陥っても軽傷で済んだり他のキャラ(月臣元一郎など)が救出に現れたりするため最後まで死亡する事 … 葛城ミサトや赤木リツコと親し気にしていたり、様々な組織幹部へ顔を出していたりと、その正体は謎に包まれています。 今回はそんな加持リョウジの年齢や名言などの簡単なプロフィールや、彼は誰に殺されたのかについて紹介していきます。 CV:三石琴乃 年齢29歳。特務機関NERV戦術作戦部作戦局第一課所属で、階級は一尉(第拾弐話で三佐に昇進)。背中まで伸びるやや紫掛った黒髪(たまにポニーテール状にも結う)と、タイトミニを基調としたボディコン風の服装が主たる外見的特徴。仕事中は、その上からNERVの官給品と思わしき赤いジャケットを羽織っていることが多い。 本作の主人公・碇シンジの直属の上司にして保護者代わりであり、彼を(半ば強引に)自宅のマンションに住まわせている。第九話以降はEVA弐号機パイロット・ … ?」とばれてしまった, 新人時代にはファンのストーカー行為に悩まされたり、事務所に穏当でない内容の手紙が来たりした。新人には個人マネージャーが付かなかったため事務所のマネージメントを期待することができず、仕事以外では自分の身は自分で守らなければならなかった。同じ事務所の先輩には「気持ちは"フリー"でいるとちょうどいいよ」と、その頃にアドバイスを受けている, 先輩の助言を受けて以降、制作会社に直接台本を取りに行って顔を覚えてもらったり、ディレクターに頼んでダビングを見学させてもらったり、事務所のものとは別のボイスサンプルテープを作ったりと、仕事のきっかけを作るために行った自己マネジメントのおかげで三石は声優として大成するに至った, 『エクセル・サーガ』のエクセルは本人が気に入った役であり、膨大な台詞量を絵に合わせて入れ込めたのはその後の自信になったと後に語っている, エッセイ『月 星 太陽』は自筆。本人によると、声優にゴーストライターを雇う金などなかったため自筆にせざるを得なかったとのこと, 若手時代に意識の高い人に囲まれながら厳しく育てられたことに関しては貴重な体験だと思っている。2017年のインタビューではその経験を踏まえて「今の人が損してるのは、できてないのにできてる顔をしてることだと思うのね。どの世界でもそうだけど、そんな人には、誰も手を差し伸べてくれないでしょ」と私見を述べている, 文化放送取締役の片寄好之は三石のことについて個人的な思いと前置きした上で「一番記憶に残っているのが三石さんの番組なんです。色んなことに対応できますよね」と、1990年代に爆発的に増加した声優ラジオで三石が活躍していたことを語っている, KIRARA オリジナル"衝撃波"ドラマ・アルバム「夜明け前」(今井きらら〈24歳〉), 三石琴乃◎エーベルナイツ(文化放送:パーソナリティ、1998年4月 - 1998年10月), 三石琴乃◎エーベルナイツII(文化放送:パーソナリティ、1998年10月 - 2001年9月), 三石琴乃◎エーベルナイツ2006(文化放送:パーソナリティ、2006年11月11日), ラフィングライブ​第五回公演『Out of Order』(2019年11月28日~12月2日、, サイバーカセットコレクション『ぷよぷよ の〜てんSPECIAL』(アルル・ナジャ、カーバンクル), TBSテレビ『震災報道スペシャル 原発攻防180日の真実 故郷はなぜ奪われたか』(ナレーター、2011年9月11日), ナショナル ジオグラフィック『CIA極秘ファイル:エリア51 特別版』(ナレーター), 「You are the only one」「蒼いレジェンド」「FALL in STAR」「心のリボン」「遠い空の約束」「金色の瞬間」(三石琴乃).

ファイナルステージ』の友代役でデビュー[7]。翌1990年に、おもちゃショーのセガのブースでナレーターコンパニオンとして参加[23]。, 1991年には『ジャンケンマン』でのレギュラーを経験し、『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』のヒロイン、菅生あすか役を担当。1992年には大ヒットした『美少女戦士セーラームーン』で主人公の月野うさぎ(セーラームーン)の声を演じ、人気と知名度を急上昇させた。『セーラームーン』の第1期シリーズ終了後、東京都内で一人暮らしを開始[8]。, 1995年には、社会現象を起こしたアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサトの声を担当。この作品以後、大人の女性の声を演じることが増える。初のエッセイ『月 星 太陽』を出版。, 2005年4月以降は、声優を総入れ替えして放送開始したテレビ朝日版の『ドラえもん』で、のび太のママこと野比玉子の声を担当。, 2017年1月9日、テレビ朝日にて放映された『人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP』で第15位に選ばれる[25]。, 『無印』『R』(1993年)、『Collection』『S 今度はパズルでおしおきよ!』(1994年)、『ANOTHER STORY』『S』『S くるっくりん』『S 場外乱闘!? 三石 琴乃(みついし ことの、1967年[7]12月8日[5][6] - )は、日本の声優、ナレーター[8]、舞台女優。東京都出身[5][6]。身長160cm、血液型はA型[6]。所属はフリー[5]。, これまでに色々なタイプのキャラクターの声を担当している。『美少女戦士セーラームーン』シリーズで主人公の月野うさぎ(セーラームーン)役、『新世紀エヴァンゲリオン』で葛城ミサト役、『少女革命ウテナ』で有栖川樹璃役など、作品内で重要な位置を占めた作品をはじめ、『クレヨンしんちゃん』での上尾ますみ役、『GTO』での神崎麗美役、『ドラえもん』での野比玉子(のび太のママ)役など、多くのヒットアニメの声も担当する。また、大地丙太郎(『おじゃる丸』など)や福田己津央(『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』、『機動戦士ガンダムSEED』など)の作品にも、よく出演している。, かつて講師として指導した野沢雅子は当時の三石を「見た目は大人しそうで可愛らしいけれど、バイクに乗ったりと意外と行動的で、とにかくガッツがあった」と語っていた[7]。, かつて、自分が乗っていたヤマハ・FZ250フェーザーに「フェザ子」という名前を付けていたことがある[10]。所有していたのは2型のYSP仕様[10]。, 『セーラームーン』のメインキャラクターの水野亜美(セーラーマーキュリー)役で共演した久川綾は、『セーラームーン』の最初のオーディションでは主人公の月野うさぎ役で受けており、アフレコスタジオ入りした際、三石の演技を見て「自分には絶対に真似できない」と感嘆したと評価している[11]。, 『セーラームーン』で一躍ブレイクした三石だったが、初代の終盤となる第44 - 46話、次作『美少女戦士セーラームーンR』の第1 - 4話となる第47 - 50話までの収録期間、病気療養(1ヶ月間入院[8]し、その後3ヶ月間自宅療養)のため代役となっている。当初は虫垂炎(盲腸炎)と報道されたが、卵巣嚢腫に加え腹膜炎を併発したことにより命に関わるほどの危険な状態だったと本人が公式ブログで語っている[12]。当時の社長の松田咲實が自著『声優白書』で「売れっ子になった三石に仕事を取らせ過ぎたことが一因で申し訳ない出来事だった」と語っている[13]。, エッセイ『月 星 太陽』(角川書店、1995年4月刊)のなかでは、『セーラームーン』の第44 - 46話を入院により降板した際のエピソードが自身のプライベートとともに赤裸々に綴られている。また、同話に出演できなかったことを心残りとしており、のちに『アニメイトカセットコレクション』3巻に、三石琴乃版『セーラームーン』最終回を収録している。, 『セーラームーン』の大ファンだというタレントの中川翔子が5月5日に誕生日を迎えるということで、その際、自らの声(月野うさぎ)を吹き込んだ目覚まし時計をプレゼントした[14]。その後2012年10月にも中川との対談が実現し、この時は中川から三石へ「セーラームーンと葛城ミサトのイラスト」、三石から中川へ「サイン入りセーラームーンセル画」をそれぞれプレゼントした[15]。, 2014年7月から『セーラームーン』作品の新作アニメ版『美少女戦士セーラームーンCrystal』で、再び主人公の月野うさぎ(セーラームーン)役を担当。メインキャストの中で、三石が旧シリーズから唯一の続投となった[16]。, 声優養成所歴 - 勝田声優学院→日本ナレーション演技研究所[5]。所属事務所歴 - アーツビジョン[17]→フリー[5]。, 出生地は埼玉県戸田市[4]。25歳まで千葉県流山市で過ごす[8]。1986年、千葉県立柏南高等学校卒業後、勝田声優学院に入学[7]。元々保育士になろうと考えていたのだが、少子化の影響か就職難で資格を取っても働けそうになかったため断念[18]。そんな中で将来について考え直したところ、自分がよくラジオドラマを聞いていたことや、小学5年生から放送委員会に入って「マイクで喋ること」に親しんでいたこと[19]から、声優という職業に興味を持つ[7]。本格的なきっかけとなったのは、高校3年生の夏休みに参加した声優養成所主催のサマースクールが楽しいと思えたからと話している[7]。学生時代は引っ込み思案であったため、当時を知る者の中には後に声優となった三石を不思議に思う者もいた[20]。サンシャイン60のエレベーターガールなどのアルバイトをしながら勉強を続け[21]、その後東京都庁に就職、大気汚染の無線連絡係などを務めていた[22]。, 1989年に北海道電力泊発電所安全PRビデオのレポーターでプロデビュー[7]。声優としては、『エースをねらえ!