また度合い、程度がはなはだしいという意味でもあります。 「莫大なお金」とは非常に大金という意味になります。

通常では返せるとは思えないほどの額に対して使う言葉となります。 「莫大」とは非常に、極めて多いという意味になります。 「莫大」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

明確な反対語がない場合は意味合いから当てはまる言葉を探してみましょう。, 「僅少」とはわずかである、ほんの少しという意味になります。 例文のように「莫大な努力」とは、非常に頑張った、努力の量がとても多いということを言い表しています。, 「あの子は親が莫大なお金を持っていると勝手に勘違いしているのではないか」

「彼女のせいで、うちの被害は莫大なものとなった」「アルバイトが勝手なことをして、店の被害は莫大な金額となり閉店してしまった」「災害の被害は莫大である」という風に使います。, それでは「莫大」を使った例文をいくつか紹介しましょう。 ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。 例文は“a huge sum of money”(莫大な金額)、“make a huge foutune”(莫大な財産を作る)となります。, いかがでしたでしょうか。 「途轍」とは筋道、道理という意味になります。 「一生かかっても返せないほどの莫大な借金を抱える羽目になった」「莫大な借金を抱える人と結婚するのは色々な意味で怖いし覚悟がいると思う」「そんな莫大な借金を抱えるなんて、いい加減に目を覚ませ」という風に使います。, 「被害は莫大」とは受けた損害、危害がとても大きい、極めて多いという意味になります。 莫大の言い換えや別の言い方。・意義素類語著しいこと、または程度、大きさまたは効果において通常を超えているど偉い ・ 目茶目茶 ・ 巨なる ・ おっきい ・ 重大 ・ 凄い ・ 豪い ・ どえらい ・ 偉い ・ 大 … 意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。, 「莫大な財産」とはよく使われる言い回しですが、これは非常に沢山の財産、高額な財産という意味になります。 「僅かな費用で大きな効果」「僅かな日数で練習をした」「あなたに対しての愛情は、今となってはほんの僅か」などと使います。, 言葉の意味が理解できましたところで、「莫大」の類語、似た言葉、言い換える言葉などもいくつか紹介します。 検索フォームや索引から言葉を指定すると、その言葉の類語、同義語、連想語が表示されます。表示された言葉のリンクをたどることで、「類語の類語」も簡単に検索に検索できます。

「いきなり、途轍もないことを言ってくるな」「途轍もない大きさだ」という風に使います。, 「膨大」とは膨れ上がって大きくなることを言います。 「夥しい数の在庫を整理しなければならない」という風に使います。, 「凄まじい」とは恐怖を感じるほどにすごい、勢い、程度が異常なほど激しい、あきれるほどひどい、非常識極まりないという意味があります。 「莫大」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。 では一緒に「莫大」という言葉の理解を深めていきましょう。, 「莫大」とは、程度や数量が非常に大きい、極めて多いという意味で使います。 「君、凄まじいい食欲だね」「彼は今、凄まじい人気がある」「凄まじい量だ、一日で片付くのだろうか」などと使います。, 「莫大」という言葉は英語ではどのように言い表すのでしょうか。

「彼には莫大な財産があるが生きているうちに使いきれないのではないか」「莫大な財産があっても幸せかどうかはわからない」「莫大な財産をせっせと隠す」などと使います。, 「莫大な借金を抱える」とは、非常に多額の借金を作った、持っているという意味になります。 「被害は甚大でとても深刻な状況」「甚大な迷惑」などと使います。, 「途轍もない」とは道理に合わない、途方もないという意味になります。

また副詞的に使う時は非常に、はなはだという意味になります。, 「莫大」とは程度や数量が非常に大きい時に使う言葉です。 膨大の言い換えや別の言い方。・意義素類語異常に拡大する膨張 ・ 膨れ返る ・ ぷっくりする ・ 浮腫む ・ 脹む ・ 膨れ上る ・ 膨れかえる ・ ふくれ返る ・ 膨む ・ 脹らむ ・ ふくれ上がる ・ 膨れあがる ・ 膨 … 英語では“huge”、“vast”、“enormous”という単語を使います。 こちらの言葉も併せて覚えておくといいでしょう。, 「甚大」とは物事の程度がとても大きいことを言います。 意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。, 「彼女が莫大な努力をして今の立場になったことを、知らない連中は好き勝手なことを言っている」 「甚大」 とは、 「物事の程度が非常に大きいこと」 を意味する言葉です。 「甚大」 の 「意味・読み方・使い方・甚大を使った言葉・例文と解釈・反対語・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈」 について、詳しく説明していきます。 「在庫僅少、ご注文はお早めに」「僅少の差で勝つことができた」「あの夫婦は僅少とはいえ、あちこちから借金をして返さないということを繰り返しているね」などと使います。, 「僅か」とは数量、程度、度合い、価値といったものがきわめて少ないことを言います。 普通の大金ではなく、とても高額という意味合いになります。, 「莫大」の反対語とはどのような言葉になるのでしょうか。 「莫大」の類語や類義語・言い換え. 「膨大な部員をまとめるにはマネージャーが必要だ」「借金がいつの間にか膨大な額になっていた」などと使います。, 「夥しい」とは物の数、量がはかり知れないほど沢山あることを言います。 「僅か」は副詞的に単独でも使います。 それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。, 当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。, 「彼女が莫大な努力をして今の立場になったことを、知らない連中は好き勝手なことを言っている」, 「あの夫婦は僅少とはいえ、あちこちから借金をして返さないということを繰り返しているね」. 言葉の意味が理解できましたところで、 「莫大」 の類語、似た言葉、言い換える言葉などもいくつか紹介します。 こちらの言葉も併せて覚えておくといいでしょう。 例えば「莫大な財産を相続する」「莫大なお金を持っている」「莫大な借金を抱える」「莫大な損失を出す」などといい意味にも悪い意味にも、「極めて多い」ということで、使うことができます。, 「莫大」を使った言葉や言い回しをいくつか紹介していきます。