痒いところに手が届くの同じ意味といえば?例文や類語には何がある?英語での言い方も!, 筋トレ後に飲むべきサプリ「プロテイン」「アミノ酸」「クレアチン」などおすすめをランキングで!, 【裏地あり】ボックスポーチの作り方!かわいい&大容量のポーチをハンドメイドで簡単に♪, 腹筋は毎日してもいい?一日おきの方が効果的?回数は30回・50回・100回どれがベスト?, 幸楽苑の「チョコレートらーめん」の口コミや感想まとめ!まずいのウマイのどっちなの?. 「細かいところまで配慮が行き届いていること」を言います。, 「配慮(はいりょ)」とは、 「思慮の浅い人」 「思料します。」 どちらも普段からよく使われています。 I pay a good deal of attention to matters of detail, as you may have observed, and I had examined the hall, - Arthur Conan Doyle document.write(date.getFullYear()); 2 細かいところまで注意が行き届いていて、手落ちのないこと。また、そのさま。「 緻密 な仕事ぶり」「 緻密 に練り上げた計画」 [派生]ちみつさ [名] 出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例. まずは、基本的な意味です。 【至れり尽くせり(いたれりつくせり)】 ⇒ すべてに細かく配慮が行き届いていること。 出典:三省堂 大辞林 「至れり尽くせり」とは、 「 細かいところまで配慮が行き届いていること 」を言います。 「配慮(はいりょ)」とは、 ここ数年、僕はハイドレーションを使わず、ボトル派だったのですが、今回改良されたグレゴリー純正のハイドレーションシステムは良さそうなので入手しようと思っています。, 雨蓋を開けなくてもメインの収納スペースにアクセスできる「逆U字のジッパー」は、登山中に限らず、例えば、このザックで山小屋やテントで宿泊するときに、宿泊先ではザックを横に置いておいて、ここをガバっと開いてモノの出し入れができて便利でしょう。, ほかにも細かいポイント、改良点はあるのですが、完成されたザックをトータルで捉えてみると、このグレゴリー・ズール35は、登山シーンでの通気の確保と、フィット感、背負い心地の追求と、使う人の動作に裏付けされたポケットなどの仕様が、バランスよく作られていて、「細かいところまで行き届いている」と感じます。, 今年ザックを買おうと考えている方には、ぜひその背負心地を店頭でチェックして、ご自身で感じていただきたいと思います。, 背面システムが改良され、通気性を最大化させたバックパック。
home > yamaya > 「細かいところまで行き届いている! 」 アウトドア・コーディネーターの小雀陣二さんが、グレゴリーの最新バックパック「zulu(ズール)」をチェック! 「... あなたは この麻姑に背中を掻いてもらうことの爽快さ、気持ち良さをあらわした言葉なのです。, さて、ちょっと難しい言い換え表現を紹介しましたが、 などの意味だと思ってください。, もしもこれらの看護を The following two tabs change content below. 「レインカバー」の収納が、フロントポケットの内側から、雨蓋の裏になりました。, これだと一見、雨が降ってきたときに、雨蓋のストラップを外して開けて、レインカバーを引っ張り出す、って思うでしょう。, メーカーのカタログやウェブサイトでもこういう紹介していますけど、実際は、こうやって使うんだと思うんです。, 雨蓋と本体の間に手を滑り込ませれば、雨蓋を付けたままレインカバーを引き出すことができ、ザックを立てた状態でレインカバーを被せることができます。, フロントポケットに収納されていたこれまでのモデルよりも早くレインカバーを被せることができると思います。こういうところがスペックに表れない「使う人のことを考えた改良」だと思うんです。, たしかに、これなら素早くレインカバーを引き出すことができそうです。 ただ、似たような漢字なので 「細かいところまで気づく」「相手のことを真剣に考える」 「至れり尽くせり」の意味・使い方・類語など などの人がほとんどでしょう。
相手としては相当喜ぶでしょう。, このように、「至れり尽くせり」は、 フロントポケットは、薄手のシェル、中間着などを入れるのに適しています。歩き始めて身体が熱くなってきたときに、あるいは風にあたって寒く感じたときなど、本体にしまうのに比べて面倒がなく、フロントポケットを使って、こまめに脱ぎ着ができることがメリットです。, 僕の場合は、サイドポケットの一つにはボトル、もう一つにはレインパンツなどを入れることが多いです。この35リットルのモデルは縦方向のみに出し入れですが、大きなモデルは、ボトルを斜めに出し入れできるスリットもあるようです。, 細かいところですが、フロントポケット、サイドポケットとも、メッシュの縁取りが折り返して引っかかりがあるのもポイントです。こういう作りは、小さなブランドでは省かれてしまいますが、入れたものが簡単に抜けていかないようなひと工夫が細かいです。, それからサイドポケットとコンプレッションストラップは2通りのかけ方ができますが、僕の場合は、念のため、ボトルを押さえるようにストラップをかけることが多いです。 至れり尽くせりの意味 . 会社概要 | 広告について | インプレスグループサイト | インプレスグループTop. 「荘子(そうし)」の「斉物論(せいぶつろん)」です。, この意味自体はあまり関係ないですが、 工場 アウトドアメーカー、カヤックショップ、などでの勤務経験を経て独立。雑誌や広告、CMの撮影などのサポート、スタイリングを担当するほか、得意の料理を活かし、野外料理レシピの連載執筆も行う。各地のアウトドアイベントでは、自らの体験を持ってアウトドアの魅力を伝えている。

デジタル大辞泉 - 厳密の用語解説 - [形動][文][ナリ]誤りや手落ちのないように、細かいところまできびしく目を行き届かせていて、すきがないさま。「厳密な検査を受ける」「厳密に言えば多少異なる」[派 … 「別添を参照して~」 「相手から十分なほど気をつかってもらった時」に使うわけですね。, 「至れり尽くせり」=細かいところまで十分に行き届く状態を極め、相手のために精一杯働く。, それからもう1つ知っておきたいのが、 これは、登山道のコンディション、登りなのか下りなのかなど、ポケットの中身の出し入れのしやすさを優先するか、入れていたものをしっかり抑えたいかで、使い分けることができます。, サングラスをショルダーハーネスに挟んでおくためのバンジーコード(「サングラスストウ」という)や、トレッキングポールを留めておくバンジーコードなども付いています。 TOKYOインターンUP to 29 細かいところまで親切にやってくれたら No reproduction or republication without written permission. アウトドアのギアについても詳しい小雀さんに、2019年モデルにアップデートされたグレゴリーのバックパック「ZULU(ズール)」について聞きました。, アウトドアの雑誌で登場しないことがないというくらい活躍している小雀さんですが、登山とかアウトドアの遊びはいつ頃から、どんなきっかけで始めたんのですか?, 小中高とサッカーをやっていたんですが、高校を卒業したころからバイクに乗るようになりました。バイクツーリング+キャンプというのが、最初のアウトドア経験でした。 僕は野外の光を他の人よりまぶしく感じてしまうようで、サングラスは欠かせません。うっかり落としてしまうリスクを考えたら、このコードを使って留めておくのが確実ですね。, ハイドレーションシステムに対応したスリーブ(ザック内側の袋)は、フックのところが、最新のグレゴリーのハイドレーションパックに合わせて改良されています。 今回は「痒いところに手が届く」の意味や使い方について紹介しました。 このことわざは、「細かいところまで配慮が行き届いていること」を意味していました。 同じ意味の「麻姑掻痒」という言葉もあります。 これはちょっとレアないい方ですね。(笑) 辞書にも同じ表現として記載されています。, 18歳~19歳くらいの容姿の美女で、美しい長い爪を持っています。 特に「思料」の方は、 旅行なら楽天トラベル 「ホテル業」や「旅館業」などに対して使うことが多いです。, また、用例としては、 「至れり尽くせりの~」「~は至れり尽くせりだ」 お名前.com 細かいところまで注意が行き届いていること。 「厳密」の使い方は? それでは、「厳密」の使い方、また「綿密」との違いについて見ていきましょう。 難しい文... 「めど」という言葉は普段からよく聞きますね。 「チュンチュン」の愛称で親しまれ、登山やアウトドアの専門誌で料理の記事を執筆することも多い小雀陣二さん。実はあらゆる野外の遊びを知りつくした、登山・アウトドアの先達です。 【保有資格】⇒漢字検定1級・英語検定準1級・日本語能力検定1級など。. 当時は情報も少なかったですが、専門誌や書籍で道具の情報を調べて。振り返るとちょっと危なかったな、という体験もありました。, ちょうど「パタゴニア」の日本支社ができたので、1年半くらい、断られても売り込んで、入社させてもらったのが93年でした。パタゴニアには、アウトドアの遊びの達人みたいな先輩・同僚が大勢いて、一気にアウトドアの世界が広がっていき、いろいろなアクティビティに連れて行ってもらいました。, 1999年にアメリカのアウトドア専門店「REI(アールイーアイ)」が日本に上陸する、となって、REIに転職しました。わずか3年で解散してしまうんですが、当時の同僚には、トレイルランナーの石川弘樹や、アウトドア・ライターの村石太郎のほか、その後、アウトドア業界で活躍することになる人たちが大勢集まっていて、とても刺激的な集団でした。, そんな背景ですので、僕自身は山岳部とか山岳会とかの出身ではありません。純粋な登山一本ではなく、アウトドアの遊びをいろいろやっていて、山登りはアウトドアの楽しみ方のひとつだと捉えています。だから「1gでも軽く」と考えるアルピニストや、冒険家とも違います。, 楽しいから山に行く。楽しむために山に行く――。料理もそうなんですが、アウトドアで過ごす時間を楽しむために持っていくものが多いです。, その中で、これまでの経験でも、山では危険な状況に陥ることもあるので、本当に危険な状況でも信頼して使えるアイテム、使っていて心地よい、安心感がある道具を選びます。, 現在、「アウトドア・コーディネーター」として活動されているわけですが、用具メーカーに商品のアドバイスをしたり、一緒に商品開発したりすることも多いですよね。, 最近の登山・アウトドアのギアは、例えば「軽さ」に注目するあまり、数値上、スペック上は、前のモデルよりアップデートされているようでも、実用的にはかえって使いにくくなってしまって、「これって改良なの?」ということがよくあります。, もちろん新しい素材や、それを作り上げる技術的なことは進化しているのですが、商品ができあがって、それをフィールドで使う、となったときに、トータルでは改良されていない、そういう作りになってしまってるアイテムも少なくありません。, 「グレゴリー」というバックパックブランドは、実際にバックパックを使う人が開発していて、使うユーザーのことを考えて、「細かいところまで行き届いた商品を作ってくる」というイメージがあります。, スペック上のアップデートだけではなく、数値にならない「使いやすさ」というのが追求されて、アップデートを重ねていると感じます。, 例えば、この「ZULU(ズール)」ですが、ポケットの位置やサイズがちょうどよく、収納しやすく、使いやすい。, ここのポケットにはこれ、ここにはこれ、というのが決めやすいので、初心者からベテランまで、自分の持っていくアイテムを、ほどよく収納できて、使いやすいだろうなと思います。, 35リットルくらいのザックは「これから山歩きを本格的にやってみよう」という人が、必ずひとつは買おうと考えるサイズです。メーカーとしても売れ筋で、各社から様々なモデルが出ていますので、商品特徴をよく調べて、選ぶのが良いでしょう。, 最大の特徴・改良点は、あとで説明するとして。さっき言った、使う人のことを考えて設計してるな、というのがこれです。