大人気ジャニーズグループの1つ『関ジャニ∞』のメンバーである 「安田章大」 さん。. 安田さんといったら音楽の才能がズバ抜けていて、曲によって声色を変えて太くてカッコイイ声や甘くて優しい声で歌うところは魅力の1つとなっています♪

2017年2月上旬、脳腫瘍の一つである「髄膜腫」を患い、腫瘍摘出のために12時間の大手術を受ける 。手術が終わるまではメンバーにも明かさず 、一般に公表されたのも2018年 7月2日のことだった 。

安田章大が髪型を変えた理由&サングラスは脳腫瘍がきっかけ? 安田章大さんの外見が変わった背景には、実は2017年に患った脳腫瘍が関係していると言われています。 2017年2月に脳腫瘍の1つである髄膜腫を患い、開頭・摘出手術を受けました。 関ジャニ∞・安田章大さんが、テレビに出演される際にかけているメガネ(サングラス)が気になる方が多いようです。 安田章大さんといえば、2017年2月に髄膜腫の手術をされていたことで知られていますが、メガネをしている理由は脳腫瘍の後遺症なのでしょうか?

脳腫瘍と聞くと大変な病気ですが、安田章大さんは発見も早く良性で手術も無事に成功しています。 「メガネを外す時は覚悟の時」なのだそうです。 後遺症や事故の危険がある中でも取り組まなければならないという覚悟ですね。 白石麻衣が乃木坂46卒業後に関ジャニ∞・安田章大と結婚するのではないかと言われています。ネット上では、安田章大の看病専念のための乃木坂卒業とも噂されています。調べてみると、安田章大の手術時期や白石麻衣の卒業決意の時系列がピッタリ当てはまるので真実味を帯びてきました!

『関ジャニ∞(エイト)』のメンバー・安田章大さん(やすだ・しょうた 33歳)が、 今年4月に背中と腰に全治3ヶ月の骨折を負っていた ことや、 昨年2月に「髄膜腫(ずいまくしゅ)」と診断され、摘出手術を受けていた ことをジャニーズ事務所が公式サイト上で発表しました。 関ジャニ∞・安田章大(36)が3日MBS・TBS系「サワコの朝」に出演。2017年2月7日に行われた脳腫瘍(しゅよう)摘出手術について語った。 安田章大さんは2017年2月に脳腫瘍の手術を受けた。 安田章大さんは3月放送回の関ジャニの番組を休んでいた。 安田章大さんは現在は元気に復帰をしている。 個人的には安田章大さんは事情はあれど、昔から病気やケガが多い印象をうけています。 関ジャニ∞の安田章大が25日、ジャニーズ事務所の公式YouTubeにて、「今でも後遺症が正直残っている」と脳腫瘍の摘出手術後の葛藤を告白した。