コナラ: 科 ブナ科: 開花期: 4~5月: 原産 東アジア: 分布 全国: 高さ: 20m: 花の大きさ - 植物のタイプ 落葉高木: 見かける場所: 山、公園、雑木林: 特徴 幹の様子はクヌギとよく似ていますが、どちらかというとコナラのほうが彫りが浅い感じがします。

花は4 - 5 月、若葉が ... ミズコナラ (Quercus x crispuloserrata) - ミズナラとの交雑種 利用. コナラ 【学名:Quercus serrata subsp. serrata】 ブナ科コナラ属の植物。〔基本情報〕高さ15m、幹径60cmにもなる落葉高木。... - エバーグリーン「植物図鑑」は1万種類以上の日本の植物が見られる図鑑サービスです。 クヌギとコナラ 花~どんぐり 2013-09-30 16:45:54 | 樹木 花と葉と果実 クヌギ (ブナ科 コナラ属 学名 Quercus acutissima 落葉高木 雌雄同株 花期4,5月 果期翌年秋) 葉は互生、葉身は超長狭楕円形、縁の鋸歯の先端が半透明の鋭い針状。 serrata var. View this post on Instagram.

島根県松江市のコナラの花、果実、種子など季節毎の画像による生態を掲載しています。落葉高木。北海道〜九州の山野に生え、高さは15〜20m。葉は約1cmの葉柄があり互生し、長さ5〜15cmの倒卵形。裏面には星状毛と絹毛。ブナ科コナラ属 コナラの花の開花時期は4月から5月。小さな黄緑色の花がたくさんついたものが垂れ下がって咲きます。 実はこれは雄花で、もっと目立たない雌花がひっそりと同じ時期に花をつけています。 花の直径は1.5ミリと非常に小さなものです。 コナラの育て方・栽培方法.