冬月「ガフの部屋が開く。世界の、始まりと終局の扉が、ついに開いてしまうか」 <南極のジオフロント> death科学者「ガフの扉が開くと同時に、熱滅却処理を開始」 といったセリフからわかるように、どちらもガフの部屋です。 ですのでそこにインフィニティが大量に押し寄せたが、実際には生命の木が無かったためそこで死んでしまったのがあの残骸なのではないでしょうか。 Qを見るとインパクトを起こすためにはまずガフの扉を開くことが最初に必要なようです。 ブログを報告する, ガフの部屋なんかは後述しますが、旧劇と新劇で意味するところが大分違います(多分)。なので新劇を見た人はその辺も意識しながら読むと楽しめるかもしれませんね。, ですがこの説は間違いです。ユイの魂はサルベージされずに初号機に残っているからです(, 普段から人間離れした雰囲気のあるレイですが、ようするに普通の人間じゃないんです、レイは。, 24話でカヲルくんが弐号機を引き連れてターミナルドグマに侵入したとき、一瞬だけ正体不明のATフィールドが発生してすぐに消えるシーンがあるのですがあるのですが、そのATフィールドはレイのものでした。, つまり、レイはその気になったら使途みたいにATフィールドが作れるんです。 カヲルくんはATフィールドを展開して二号機を起動させるまで普通の人間としてシンジくんたちと暮らしていました。ユイも同じです。, レイとカヲルってそもそもビジュアルが似てますよね。例えば肌が白くて髪の色が薄くて瞳が赤いところ。, レイとカヲルには他にも共通点があります。例えばダミーシステムの材料になってるところ。レイの肉体は, こんなことになってて「レイはただのユイのクローンです」で終わりにすることはできないのです。, これ、視点がもう神の視点ですよね。人を俯瞰してこんな風に眺められるのは作中アダムとか, レイも零号機とシンクロするのに7か月かかりました。あんなに薬漬けになって色々調整を受けているのに, このエントリープラグよく見ると脊髄に刺してるようでちゃんと脊髄に沿って刺してませんよね。脊髄というよりは身体の中心に向かって刺さってるように見えます。, "レイの魂の由来~?!" 何をごちゃごちゃ言っとるんだ。レイの魂はレイの魂に決まってるだろうがッッ!!, ちなみにDEATH(TRUE)2に幼女レイが赤城ナオコに絞殺されるシーンがあるのですが、その際レイの瞳にはカヲルくんが映っているのが確認できます。, 「世界は悲しみに満ち満ちていく。空しさが人々を包み込んでいく。孤独が人の心を埋めていくのね」, 本来魂を供給するだけのガフの扉が開き、魂がそこへ逆流していく(そして新たな生命体が形作られる)。それが. ついにシン・エヴァンゲリオンの公開が決まり、エヴァンゲリオンの長い歴史が終わろうとしていますね。, 新劇場版エヴァンゲリオンQにて、だいぶわけがわからなくなってしまった方も多いのではないでしょうか?, 今回は、そんな訳のわからない用語の1つ「インフィニティのなり損ない」について、考察&解説をしていきたいと思います。, インフィニティさえわからないのに、なり損ないって…そもそも何の”なり損ない”なんだ…?って話ですよね笑, 1:破~Qの間の「空白の14年間」にサードインパクトが始動される(地球全体の様相・破での生存者が少ない・まともな地上が描写されないことから推察), 2:サードインパクトによって人間の肉体はLCL化して、浮遊した魂は新たな生命「インフィニティ(無限の生命)」へと進化(カヲルが「生命のみを与えられた新たな生命体を作り出すための儀式」と説明していたことから推察), 3:ところがどっこい、サードインパクトが途中で中断されて中途半端に終わる(Qの終盤でターミナルドグマにて槍で封印されたリリスとMark.06がいることから推察), ※セカンドインパクトやサードインパクトは「人類を滅ぼすための現象」ではなく、「目的を果たすために副次的に人類が滅んでしまう爆発が起こってしまう現象」と仮定, ・そもそも人類補完計画・サードインパクトが起こるとどうなるか?→人類のATフィールドが解放され肉体がLCLと化し、全ての魂は1つとなり(orガフの部屋へと還り)新たな生命体が誕生する、というもの。この新たな生命体がインフィニティ。, ・サードインパクトが始まるものの、ロンギヌスの槍で突き刺され止まる→ニアサードインパクトとなる(中途半端に終わる), ・旧劇場版より。サードインパクトに使われた量産型の顔が、神となった初号機の顔である綾波レイの顔になることから、量産型を端末・神を中枢とした場合に、中枢の変化は端末にも同期するということが言える。, →つまり神になろうとしていたリリスが、Mark.06に首を切り落とされたことで、神の端末(神になり損なったので)であるインフィニティにも影響が及び首から上が無くなったと考えられる。, というわけで今回は、エヴァンゲリオンの用語の1つ「インフィニティ」について考察&解説をしてみました。いかがでしたでしょうか. ガフの扉に何かを捧げることがインパクトに必要ならば、やはり初号機のこれ(↓)はユイがガフの扉に吸い込まれた瞬間だと思いますね。 ※これは翼だろ! ・そもそも人類補完計画・サードインパクトが起こるとどうなるか?→人類のATフィールドが解放され肉体がLCLと化し、全ての魂は1つとなり(orガフの部屋へと還り)新たな生命体が誕生する、というもの。この新たな生命体がインフィニティ。 | ヱヴァンゲリヲン破|カヲルがMark.06で持っていた槍とガフの扉とは? ヱヴァンゲリヲン破|初号機覚醒とサードインパクトはなぜ起こった? ヱヴァンゲリヲン破|テレビアニメとの違いや変更点は第3使徒とマリ【新劇場版】 B, ‚Q‚T˜bƒ~ƒTƒguŽ„‚½‚¿AlŠÔ‚͂ˁAƒAƒ_ƒ€‚Æ“¯‚¶ƒŠƒŠƒX‚ƌĂ΂ê‚鐶–½‘Ì‚ÌŒ¹‚©‚琶‚܂ꂽcv, t‰f‰æ—\•ÒuŒë‚Á‚½¶–½‚ÌŒ¹‚½‚郊ƒŠƒX‚Ì—‘v, ‚Q‚S˜b‹r–{”ŃL[ƒ‹uƒAƒ_ƒ€‚ÌŽq‹Ÿ‚Å‚ ‚éAƒVƒg‚Í‘S‚Ä–Å‚ñ‚¾Bv, ƒGƒ”ƒ@ƒ“ƒQƒŠƒIƒ“‚̍lŽ@E“ä‰ð‚«E‰ðŽß‚̃y[ƒW‚É–ß‚é. ガフの部屋などは、上でも説明したとおり、リリスやアダムが持つものなので、このときのものはガフの扉ではありません。 これは画コンテでもその名称が記載されています。 では、バラルの扉とは神話ではどういったものに近いのか。 「魂の入った入れ物はレイ一人だけなの。あの子にしか魂は生まれなかったの。ガフの部屋は空っぽになってたのよ。ここに並ぶレイと同じものには魂がない」, 新劇場版ではなじみのある言葉ですが、旧劇ではこの「ガフ」という単語は3回しか出てきません。, ネット上では"ガフの部屋"の元ネタがよく解説されています。これ、ヘブライ神話で"魂が作られる場所"だそうです。こう考えれば、この難解な"ガフの部屋"の理解は容易です。先の「人の死は人を産んだリリス(レイの幻)によって導かれる」というのと同じです。"はじまりと終わりが同じところにある"のだとしたら、, ことになるでしょう。本来魂を供給するだけのガフの扉が開き、魂がそこへ逆流していく(そして新たな生命体が形作られる)。それがインパクトなのではないでしょうか。分かりやすいですね。, ですが、筆者が思うにこれはガフの扉ではありません。 これが出現するのは先に挙げた冬月先生の, という言葉のずっと前だからです。冬月先生が「ガフの扉開くぞ!!」って言ってる時点でこのガフの扉的な何かはとっくに消えてなくなっています。, じゃあ旧劇における"ガフの扉"とはどこにあるのでしょうっていう話は以降の考察に回しましょう。, 2回目は『まごころを、君に。』のラスト、サードインパクトの後アスカと海岸に寝そべっているシーン。文字通り"始まりと終わりで同じ"ことががおこっていますね。これ、レイの幻がリリスの魂の姿だと解釈すれば理屈っぽく説明できる現象です。リリスは人の死を導く、つまり、それまでのシンジくんが死ぬとき(=新しいシンジくんの人生が始まるタイミング)でレイの幻が出てきているというわけです。, tomaonarossiさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ガフの扉(新劇場版) 旧劇場版でも似たものが出現しています。 ガフの扉っぽいもの(旧劇) ですが、 筆者が思うにこれはガフの扉ではありません。 これが出現するのは先に挙げた冬月先生の 「ガフの扉が開く。世界の始まりと終局の扉が遂に開いてしまうか」