手順1:水に浮かべて選別; 手順2:塩水に浸ける; 手順3:一晩放置; 手順4:よく乾かす; 一番楽な処理方法は… おわりに どんぐりは油断すると虫が出てくる; どんぐりの虫の処理方法. 乾かし方は、日陰でしっかりと乾かした後に、仕上げで日なたでも3時間程乾かすといいでしょう。 最後は、 【塩水】 で退治する方法です。 どんぐりを空き瓶等に入れて、どんぐりがしっかりと浸かるぐらいの水を入れます。 ① どんぐりをボウルに入れ、どんぐりが全部つかるぐらいに水をいれる ② ①のボウルに、水を混ぜながら塩を入れる(塩が溶けきれなくなるまで) 塩水につけることで、どんぐりの中にいる虫が出てきたり卵が死滅したりする効果がありますよ。 塩水の濃度については、海水(約3%)を目安に 水1リットルに対して、塩を大匙2杯くらい(約30g) 庭に塩水を撒く、という除草方法があります。 やり方は簡単で大量の塩を用意するだけです。効果は非常に高く、塩分濃度が高ければ高いほど雑草がすぐに枯れます。また、塩は土壌に残るため、新しく生えてくる草も強力に抑えます。入手が容易なことから実践する方は非常に多いです。 みなさんは"どんぐり虫"をご存知ですか?読んで字のごとく、どんぐりから出てくる虫のことです。この虫というのはイモムシのことですよ。拾ってきたどんぐりからイモムシを捕獲して、羽化させることにこのたび挑戦しましたので、その顛末を綴らせていただきます。 調理に使う「鍋」をどんぐりに使うのに抵抗があるという方には、おすすめできる方法かと思います。 どんぐりを塩水に浸ける.